Question: 文の補完と賛辞をどのように使用しますか?

彼女のドレスは彼女の目の色合いを完全に補完します。彼らは素晴らしいカップルを作ります。彼らの個性は互いに完璧な補完です。

賛辞と補完の違いは何ですか?

どちらもラテン語の言葉から来ていますが(「完了」を意味する)、補完は何かを完成させるものを指すそれ以外の場合、賛辞は「特に賞賛、尊敬、または承認の形で」を参照して分岐していました。

の言葉の賛辞をどのように使うのですか文章?

補完文の具体的な具体的なものは両方のカウントに関する賛辞としてそれを取ります。 ...それでも、誰かがドアを開けたり、花を送ったり、素敵なドレスや仕事によくやった仕事を褒めてください。 ...私は彼の反応に簡単な賛辞に驚きました。もう商品は...

補衛の一例を書いていますか?

賛辞の定義は賞賛を与える行為です。賛辞の例は、誰かのドレスを美しく呼び出しています。 ...賛辞を与えることを意味します。賛辞の一例は、彼が非常に知的なものであることを誰かに伝えることです。

補完的な例とは何ですか?

補数は、主題についてより詳細に提供されます。例:スープが味わった。この場合、「スープ」は文の主題です。 「おいしい」は、スープについてのより多くを説明する形容詞「善」にリンク動詞です。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us