養う 培う。 培うの意味とは?「養う」や「育む」との違いや使い方について紹介

「培う」の意味と使い方、類語「養う・育む」との違い、例文、英語表現

培う 養う 培う 養う

それもまた、変化の一つで。

9

倫理観を培おう!大切なものを失わないために

培う 養う 培う 養う

時間があれば、聖書を通読するのもよいでしょう。

20

「養う」「培う」「育む」意味の違いと使い分け方

培う 養う 培う 養う

自分の経験が「土」に置き換えていて、土を「栄養」とし自身が育つ様子を表します。 命を粗末にしてしまうでしょう。 人間性を培う などとなります。

16

【能力を培う】の例文集・使い方辞典

培う 養う 培う 養う

「苗木を培う」「土を培う」などと言います。 【養う、培う、育む】の違い、まとめ 「養う」「培う」「育む」。 東山魁夷が生み出す、あの透明な色調は、深い哀しみと祈りの結晶に他なりません。

倫理観を培おう!大切なものを失わないために

培う 養う 培う 養う

誰かの 監視がある!そう思うだけで緊張感があったものです。 。 例 子供を3人養う ひなを養う親鳥 注意力を養う 「培う」は、本来は植物を育てるという意味ですが、現在では主に、自分の能力や属性を育てる意味で使われます。

14

【培う】の例文集・使い方辞典

培う 養う 培う 養う

読書は教養を 培ういい方法だ。 業界特化型の転職サービスや、特定業界に強い転職サービスは、TOPページで掲載しています。 言い回しとしては、• 元気になりたい、という時には「英気を養う」、意欲や情熱を増したい、という時には「鋭気を養う」を使う事になりますね。

14

培うと養うの違い~培うと養うの違いを簡単解説

培う 養う 培う 養う

養うとは他から栄養をもらい続けて生きる事を指す。 主人公の眼前でも、愛を培う奴隷二人が新たに処刑されようとしていた。 「培」は「根元や種に土をかけて植物を育てること」を意味します。

17

「養う」とは?意味や使い方をご紹介

培う 養う 培う 養う

つちか・う 【培う】 ( 動ワ五[ハ四] ) 〔「土養(か)ふ」の意〕 1)長い時間をかけて,育てる。

「スキルを培う」とは?意味や類語!表現の使い方

培う 養う 培う 養う

大学院は、学術の理論及び応用を教授研究し、その深奥を究め、または高度の専門性が求められる職業を担うための深い学識及び卓越した能力を培い、文化の進展に寄与することを目的とする。 これまで培ってきた体力と勘によって、何とか逃げ出すことができた。