Question: アポトーシスであるのは、細胞周期αの重要な部分であるのはなぜですか?

アポトーシスは、細胞の内容物が免疫細胞による「ガベージコレクション」のための小さなパケットに包装されている整然としたプロセスです。アポトーシスは発達中に細胞を除去し、潜在的に癌性およびウイルス感染細胞を排除し、体内のバランスを維持します。

なぜ細胞周期において重要なのか?

アポトーシスは、真核細胞がプログラムされた細胞を経験する遺伝的に制御された応答です。死。この現象は発生経路(1)において大きな役割を果たし、細胞集団の恒常的なバランスを提供し、そして癌を含む多くの疾患において調節解除されている。

アポトーシスはどのように細胞周期で役割を果たしているか?

アポトーシスは真核細胞が自殺しているかによる高度に保存されたメカニズム。それは、望ましくない炎症反応を誘発しないという利点を有する細胞崩壊の整然とした過程を経て、生物が望ましくない細胞を除去することを可能にする[1]

は細胞周期の間に頻繁に起こるか?

短い答えは細胞周期の様々な相におけるアポトーシスによる細胞死は、細胞型および誘導剤/刺激に依存する。造血細胞は、ベルトランドによって指摘されているように細胞周期の全ての段階でアポトーシスを受けることができる。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us