Question: Mary Crawleyはどのような種類の避難所を持っていましたか?

最後に、Marieが推奨する避妊装置は頸部キャップでした。 Lady Maryは彼女の本を相談し、要求するものについてアンナを指示するときにそれをそれに言及しました(繰延?

ベッドの中で朝食はどこから来ましたか?

歴史への朝食、ベッドでの朝食は豊かな既婚女性が楽しんでいました贅沢でした誰が彼らの家にいもばんばんを持っていました。男性は家族室や暖かい室で朝食を食べている間彼らの寝室で朝食を楽しむことができました。

はまだ出生管理に使用されていますか?

スポンジはあなたの子宮頸部をカバーし、そして助けを助けるために精子を含む妊娠を防ぎます。各スポンジには、取り出すことが容易になるように布ループが取り付けられています。米国で販売されているスポンジの唯一のブランドは今日のスポンジです。

ダイヤフラムを感じることができますか?

通常、あなたとあなたのパートナーは、インターコース中にダイヤフラムを感じるでしょう。あなたがそれを感じるならば、それが位置にあることを確認してください。また、ダイアフラムがあなたのための正しいサイズであることを確認する必要があるかもしれません。ダイヤフラムを目玉後6~8時間後に置きます。

私はどのように私の子宮頸部を隠すことができますか?

子宮頸管は、子宮頸部上にしっかりとフィットする再利用可能なゴム製のカップです。妊娠前に、頸部キャップを膣内に膣内に挿入して妊娠を防ぐ。子宮頸部キャップは、精子が子宮に入るのを防ぐ避妊薬(避妊薬)装置です。

はまだ誕生対照に使用されていますか?

年間にわたり、ダイヤフラムの設計と有効性には多くの改良がありました - だから彼らはまだ多くの女性のための人気のある避妊の選択肢です。事実、典型的な用途では、それらは88%有効で、完全に使用して、それらは94%有効です。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us