Question: あなたの声をどこに置くべきですか?

あなたの声を置くと、あなたの音があなたの顔と首の特定の部分に集中することを意味します。理想的な配置は、首と顔の間の共鳴感を感じる場所です。

あなたがどんな位置に歌わせるのか?

これはあなたが知る必要があるものです:正しい姿勢歌を歌う方法を学ぶためには、背の高い姿勢と呼ばれています。背の高い姿勢はあなたがより良い歌う必要があるサポートを持ってあなたのダイヤフラムとのどを提供するので歌うための最良の位置です。

あなたはあなたが歌うべきですか?

あなたの喉から歌わないでください。あなたのコアから歌い、あなたの声帯がリラックスし、あなたの声をあなたの胸、咽頭と顔に共鳴させましょう。これがすぐに意味がないと心配しないでください。

歌っているときに共鳴を感じるべきですか?

声の折り目を通過する空気流は頭の中の「マスク」またはキャビティで共鳴する必要があります。鼻の近く、または硬い口蓋で。そのように、あなたが歌うとき、あなたはマスク領域の振動を感じるべきです。

歌ったときに空気を直接送るのですか?

あなたの舌の先端が常にあなたの底の歯の後ろに滞在することを確認してください。あなたの肋骨が部分を動かし、あなたのおなかが出るが、この点を超えてはいけません。あなたの肺や肋骨は、まるで彼らが簡単に「内側に跳ね返る」ことができるかのように感じるべきです。あなたののどのようにあなたののどが開いているかのように感じます。

歌うのが正しく感じますか?

歌ったとき、あなたはあなたの首の筋肉には何も感じるべきです。これらはリラックスする必要があります。あなたはあなたの額、頬骨、またはあなたの唇と鼻の間の地域のどちらかで暖かいバズのような感覚を感じるべきです。

歌を歌っている間笑顔は良いですか?

笑顔はあなたをピッチで保ちます。笑顔は美しいものですが、歌っている間あなたの顔に不必要な緊張を引き起こす可能性があります。笑顔は通常口の角を耳に向かって引っ張り、口の中に筋肉を締めます。

どのくらいの空気を歌う必要がありますか?

答えは:ちょうど十分です。空気が多すぎると、息を止めて首/喉/声の折りたたみに緊張を醸し出します。あまりにも少なすぎると、フレーズ/ラインを通過するのに十分な空気がありません。そう - ちょうど十分な!

あなたが良い歌を歌うのであればどのように知っていますか?

ここには6つの最も強力な標識がありますが、あなたはあなたが陶酔感を感じるようにします。 ...レッスンや練習は本当に楽しいです。 ...あなたがやりたいことは歌いました。 ...歌は仕事のようには感じません。 ...あなたは建設的な批判を受けることができます。 ...あなたはスタート、ミドル、そして終わりの間に学生の考え方を持っています。

話すように歌うべきですか?

正しく行われたとき、歌うとき、かなり自然に感じ、そして明確な単語を伝えます音声のようなトーン。歌とスピーチの違いは明らかなものだけです。 1つの違いは、歌うためにはるかに息を吸うのがずっと多くの息を止める必要があるということです!

なぜ笑ってもよく歌っていますか?

笑顔。それはあなたの驚くべき、共鳴的な音を簡単に作成する能力に最大の効果を持つ形です。 ...歌っている母音をどうもなくても「笑顔」を見つける方法

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us