Question: 花山をどのように治療しますか?

<平原疾患」としての「平山病」が自己限定的な病気と考えられており、しばしば1〜5年の発症後に進行を止めることが多いため、治療の主力は頸部襟を使用して頸部襟を使用してさらなる進行を停止させることで構成されています。

は脊髄筋萎縮治療的漸進的ですか?

SMAは生活の質に大きな影響を与える可能性のある遺伝的神経筋疾患です。平均寿命。それは時間の経過とともに悪化する進歩的な病気です。症状は出生時に存在する(タイプ1)、または小児期(2型または3)または成長期間中(タイプ4)。

前角細胞疾患とは何ですか?

前角細胞疾患の臨床上の特徴低いモーターニューロンの弱さの兆候、浪費(萎縮)、および疑念です。これらの徴候は、ALSの場合には、単独でまたは上部運動ニューロンの徴候(ハイパーリフレ、つま先)と組み合わせて見られます。感覚障害は存在しません。

前角細胞疾患の症状は何ですか?

前角細胞疾患の臨床上の特徴は、弱さの低さのニューロンの徴候、浪費(萎縮)、および緩衝です。これらの徴候は、ALSの場合には、単独でまたは上部運動ニューロンの徴候(ハイパーリフレ、つま先)と組み合わせて見られます。感覚障害は存在しません。

脊髄性筋萎縮症と筋ジストロフィーの違いは何ですか?

筋ジストロフィーは筋肉萎縮を引き起こす可能性がありますが、同じ状態ではありません。筋ジストロフィーは9つの主な種類を包含する遺伝的状態であり、一方筋萎縮は筋肉組織の喪失を指す。筋萎縮は、しばしば治療や運動で逆転することができます。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us