高城 神社。 高城神社(2019年初詣の旅)

高城神社: 帰ってきた なんだらかんだら

神社 高城 神社 高城

境内掲示による境内社熊野神社の由緒 熊野神社は、永治年間に熊谷次郎直実の父直貞が熊谷市箱田に熊野権現堂として創建したと伝えられます。 古い手水鉢。

19

高城神社

神社 高城 神社 高城

江戸時代には忍藩主阿部豊後神忠秋公により、寛文11年(1671)社殿の寄附を受けた他、阿部家より多くの寄進を受け、現在熊谷市指定文化財として残されています。 また、安政2年 1855 神職、徳永某古鈴一個を境内より掘出した。

高城神社

神社 高城 神社 高城

先に述べた『延喜式内高城神社誌』は当社の奉仕者について、古代から高木氏が仕え、初めは神主、後に修験正覚院となる。

7

高城神社: 帰ってきた なんだらかんだら

神社 高城 神社 高城

いつしか縁起物の熊手や神棚を求める人が多くなり、様々な道具類や駄菓子等を売る屋台も設けられて賑わっている。

10

高城神社: 帰ってきた なんだらかんだら

神社 高城 神社 高城

並んでいる途中にあった井戸。 現在の社殿は、寛文11年(1671)に忍城主、阿部豊後神忠秋公が厚く崇敬され遷宮された建物です。 昭和45年に河川改修のため現在地に遷座された。

14

高城神社

神社 高城 神社 高城

「腕」を省略してしまい、 パイプにするデザインを思いついた人って、 発想のツボが違うのでしょうね。