Question: Cocoa粉末を使用できる日数?

Cocoa Powderは、自然に少なくとも2~3年の有効期限を持ち、その有効期限を超えて伸びることができます。しかし、そのために、缶または容器は開かないべきです。 COCOA粉末の缶や容器を開くと、製品は1年以内に使用されるべきです。

カカオ粉末はどのくらいの期間保持しますか?

典型的には、カカオパウダーは、未開封の3年間の貯蔵寿命を持っています。開いたコンテナは、正しく保存されている場合は、1年間の保存寿命を持っています。ほとんどのベーキングの必需品のように、それはしっかりと密封されたふたを持つ冷たい地域にある必要があります。

はあなたの健康にぴったり良いですか?

ココアパウダーはテオブロミンが豊富で、炎症を減らすのに役立ち、あなたを守ることができます心臓病、癌、糖尿病などの疾患から。ココアはフィヨトリントが豊富で、脂肪と砂糖が少ないので、ココア粉末から得られたカロリーは健康な化学物質で詰まっています。

はあなたのために熱いココアは?

は小さな暑いものとしてハイストリートコーヒーショップからのチョコレートは最大20gの砂糖を含めることができます、これの繰り返しの消費量は体重増加につながる可能性があり、あなたを心臓病の危険性が高いです。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us