Question: 身体に有害なグルコースは?

グルコースは通常のレベルで存在するときに体内のすべての細胞の貴重な燃料です。しかし、それはゆっくりと働く毒のように振る舞うことができます。高い糖レベルはゆっくりと膵臓の細胞がインスリンを作る能力を侵食します。臓器の過補償とインスリンレベルは高すぎる。

なぜ体に有害なのか?

あなたの血流中の多すぎるグルコースは長期間にわたって臓器に酸素に富む血を運ぶ血管を損傷する可能性があります。高血糖は、心臓病、心臓発作、脳卒中のリスクを高めることができます。腎臓病。

あなたがあまりにも多くのグルコースを飲み過ぎると、血液中に砂糖が多すぎると何が起こりますか?

それが治療されていない場合、深刻な健康上の問題を引き起こす可能性があります。高血糖症は、心臓病と脳卒中、腎臓病、ビジョンの問題、および神経の問題のリスクを高めることができます。

砂糖をどのように破壊するか?

システムでは、初期の先天的なシステムも機能しないため、細菌やウイルスがはるかに増殖することができます。たとえば、糖尿病患者、「Michael Roizen博士はCLEVELAND CLINICのMDとCOO」を言った。 。

毎日グルコースを取るのは良いですか?

あなたが生き続けるのに役立つエネルギーを作るために食べ物が必要です。グルコースは重要であるが、それほど多くのことがあるように、それは適度に最善です。不健康なまたは対照外のグルコースレベルは恒久的かつ深刻な効果を持つことができます。

Join us

Find us at the office

Peone- Bruey street no. 76, 92622 Nouméa, New Caledonia

Give us a ring

Lavon Brookens
+51 188 711 33
Mon - Fri, 10:00-19:00

Write us